Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(84)
(66)
(58)
(52)
(51)
(39)
(35)
(32)
(31)
(27)
(27)
(24)
(22)
(20)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

> 山口辰雄さん コメ..
by ja8cte at 22:53
今日、私は、昨年12月に..
by 山口辰雄 at 16:03
ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

タグ:指揮者 ( 35 ) タグの人気記事

サンティ指揮N響定期

e0022175_10933100.jpgNHKホール定期Cチクルス2日目に行って来ました。
本日の曲目は、
レスピーギ / 交響詩「ローマの噴水」
レスピーギ / 森の神々*
ヴェルディ / 歌劇「オテロ」から「柳の歌」「アヴェ・マリア」*
ストラヴィンスキー / バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)

指揮|ネルロ・サンティ
ソプラノ|アドリアーナ・マルフィージ*
※ソプラノは、マエストロ サンティのお嬢さん!!!

⇒続きを読む
by ja8cte | 2009-11-21 15:00 | Comments(2)

良かったお正月番組

e0022175_18115413.jpgこの2日間は箱根駅伝に熱中していたのですが、他にも良い番組がたくさんありましたね。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2009-01-03 20:00 | Comments(3)

マイヤーとバレンボイムの第9

e0022175_22503360.jpgCS放送でバレンボイムが第9を演奏した映像を録画しました。マイヤー、パーペが歌うので楽しみにしていました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2007-12-05 23:08 | Comments(0)

スクロヴァチェフスキーのブルックナー8番

e0022175_2241881.jpg本日のCチクルス2日目の公演を聴きに、友人と3人でNHKホールに出かけました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2006-05-13 23:04 | Comments(2)

デュプレ、もうひとつのドキュメント

e0022175_17251135.jpgNHKで放映された「エルガーを弾く」の映像を紹介します。何度見ても、新たな感動を覚えさせてくれる、私の宝物です。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2006-04-21 18:06 | Comments(6)

ジャクリーヌ・デュプレ

e0022175_1052415.jpg映画「ほんとうのジャクリーヌ・デュプレ」が放映されましたので、改めてライブラリに追加しました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2006-04-16 10:15 | Comments(5)

カラヤンの1987年 New Year's Concert

e0022175_21314111.jpg HMVのお気に入りに入れていたDVDが急に1700円台になったので購入しました。我が家のNew Yearライブラリでも一番古い映像として、また唯一のカラヤン指揮によるもの、そしてキャサリン・バトルが歌っている貴重なNew Year Concertとしてチェックしていたものでした。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-10-09 21:48 | Comments(5)

ゲルギエフ指揮のオペラ

e0022175_15101022.jpg数年前にキーロフオペラを引き連れて来日した時ですが、上野の文化会館でエフゲニー・オネーギンを観ました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-08-30 15:35 | Comments(1)

ワレリー・ゲルギエフ

e0022175_11585257.jpgゲルギエフのコンサートやCD、映像に触れるたびに、新たな驚きと感動に浸ってしまうことを数多く経験してきました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-08-30 12:22 | Comments(0)

ブルックナー7番: スクロヴァチェフスキー

 サントリーホールに友人たちと4人で行きました。これは私をブルックナーのファンにさせた、極めつけの曲なのですが、それも今では最高のブルックナー指揮者と言われるスクロヴァチェフスキー(ミスターS)ですから、本当に楽しみにしていました。一昨年でしたか、オペラシティでのザール・ブリュッケン公演が評判を呼んだ話も聞き及び、いまやN響を超えんばかりの活動を展開している読響の共演も楽しみでした。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2005-04-17 16:23 | Comments(0)