Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る
通知を受け取る

My Link

タグ

(85)
(70)
(61)
(54)
(51)
(39)
(35)
(34)
(34)
(27)
(27)
(24)
(22)
(20)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

こちらもCD化して聴いて..
by ja8cte at 20:01
当日はお世話になりました..
by ja8cte at 19:59
同じ会場で聴いていました..
by dognorah at 18:54
その日はbbc radi..
by dognorah at 18:48

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

タンノイのSP

e0022175_6345368.jpgいまは手元にないスピーカーにまつわるお話です(写真はスターリング)。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-26 06:34 | Comments(0)

シェーファー(ソプラノ)

e0022175_10334281.jpgクリスティーネ・シェーファーは、この「ルル」で初めて見たのを思い出します。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-20 10:32 | Comments(0)

安川加寿子さん(Pf)

e0022175_10275227.jpg今回は映像ではなくてCDのお話です。私はショパンの第1番コンツェルトを、とても好感をもって聴きました。リューマチに冒された翌年(1979)の演奏だと思います。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-20 10:27 | Comments(3)

エイジングと言う表現

e0022175_6313944.jpg「エイジング」と言う表現を乱発される方がいます。その中身については諸説様々なものがあると思いますが、私の持論から言うと、「エイジングに惑わされるな、人間の耳は信用できない」です。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-20 06:31 | Comments(1)

ルネ・コロ(テノール)

e0022175_105559.jpgNHKホールで実際に観たルネ・コロはベルリンドイツオペラ(1998/02/15)だったのですが、手持ちの録画はハンブルグ歌劇場の方のタンホイザーです。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-19 10:04 | Comments(0)

6畳がいちばん!?

e0022175_627714.jpg松下をリタイアされた石井さんという方の記事が、STEREO SOUNDに連載されていました。第2回目の記事は、初回ほどのインパクトはなかったものの、またまた興味ある知識を得る事ができました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-17 06:26 | Comments(0)

片山敬子さんの「皇帝」

e0022175_10125796.jpg学生のころはベートーベンと言えばカラヤンの演奏ばかり流れてきたので、まじめにどの指揮者が良いとか考えた事がありませんでした。クライバーやバーンスタインの演奏を聴いたのも最近です。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-13 10:01 | Comments(0)

マイヤー(メゾ)とワーグナー

e0022175_9565992.jpg「タンホイザー」と「ローエングリン」は「歌劇」で、「トリスタンとイゾルデ」と「ニーベルングの指環」は「楽劇」だそうですが、これは面白い話ですね。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-12 09:56 | Comments(4)

レコード演奏家論

e0022175_6233597.jpg菅野沖彦さんの記事を読ませてもらいました。その感想を書いてみます。

前半のところ、つまり録音技師あるいはプロデューサは、単なる電気屋ではなくて、鋭い感性と芸術性が求められ、「録音家」と呼ばれるべき存在である、ここは全く同感でした。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-03-12 06:22 | Comments(0)