Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る
通知を受け取る

My Link

タグ

(85)
(70)
(61)
(54)
(51)
(39)
(35)
(34)
(34)
(27)
(27)
(24)
(22)
(20)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

こちらもCD化して聴いて..
by ja8cte at 20:01
当日はお世話になりました..
by ja8cte at 19:59
同じ会場で聴いていました..
by dognorah at 18:54
その日はbbc radi..
by dognorah at 18:48

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

我が家の録画環境

e0022175_14221064.jpg光Discレスを目指してきましたが、ついに 3TBまで到達しました。




東芝REGZAに、当初は500GB+500GBのLAN-DISKをつなぎ、交互に稼動させていました。1TBが安くなったこともあり(1年前の500GBより安価) 1台追加、計3台(2TB)としていましたが、さらに 1TB追加しました(すでに2万円を切っている!)。

500GBのデータを1TBに移した後、500GB 2台は取り外し、そこで余った500GB(Buffalo)のHDDを交換して、全て1TBに変更しようと思いました。

HDD換装については、Netの記事が大いに役立ちました。Note PCにTFTPDをインストールし、LAN-DISKにイニシャルファイルを吸い取らせます。次にIPアドレスの変更をかけながら、ファームUPプログラムを実行させると、HDDのパーティション分けとフォーマット、起動環境など全てが自動で行なわれると言う、信じられないほど楽チンでした。

IO-DATA製の場合はLinuxコマンドを多発しなければならず、それなりの知識を必要とするらしいのですが、今回はそれもなくて拍子抜けです。1TBのバルクHDDはWD製5400rpmにしました。音が静かで省電力、転送速度は充分(100M-LANはそもそも12MB/sしか出ない)など、コストパーフォマンス良くアップグレードできた次第です。

(以前の様子)最初はHDD 1台
e0022175_922530.jpg
次は 2台
e0022175_922164.jpg

by ja8cte | 2009-01-17 14:43 | Comments(1)
Commented by ご~けん at 2009-01-26 20:27 x
IOdataのLandisk(3枚目の写真で黒の方)を、500GBのDLNAサーバーとして活用する事を思いつきました。写真やMPEG2(コマーシャルカット済み)をTV側の操作ですぐ見れるので、重宝しています。これでDVD-Rを焼く必要性がほぼゼロになりました。