Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る
通知を受け取る

My Link

タグ

(85)
(70)
(61)
(54)
(51)
(39)
(35)
(34)
(34)
(27)
(27)
(24)
(22)
(20)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

こちらもCD化して聴いて..
by ja8cte at 20:01
当日はお世話になりました..
by ja8cte at 19:59
同じ会場で聴いていました..
by dognorah at 18:54
その日はbbc radi..
by dognorah at 18:48

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

ガルージンのオテロ

e0022175_23283829.jpgNHK BS2で放映された、メータ指揮フィレンツェ5月音楽祭(2003)を録画して楽しみました。主役のオテロは昨年末にソフィアで来日したウラジミール・ガルージン、その2年半前の映像と言うことになります。



これまでに観てきた「オテロ」としては、新国立の公演などもありましたが、やはりスカラ座が印象に残っています。
オテロ、デズデモナ、ヤーゴ、指揮者の組み合わせで挙げていきますと、
・市販DVD; ドミンゴ、フリットリ、ヌッチ、ムーティ
・スカラ座公演(NHKホール); フォービス、ロスト、ヌッチ、ムーティ
・ソフィア国立(文化会館); ガルージン、ロスト、アウグスティーニ、クローチ
・BS放送; ガルージン、フリットリ、グエルフィ、メータ
このような順になります。何かしら関連があるような組み合わせみたいですが、私自身の好みから出てきているのかもしれませんね。

e0022175_23454017.jpg今回のガルージンはかなり若々しく、また顔を黒く塗っていなかったせいもあり、やや「軽いな」と思いました。ソフィアの時の「渋み」はやはり、この2年半の間に熟成されたものでしょうか。しかし、よく伸びた声は素晴らしいものでした。オテロを歌える歌手がどんどん引退していく中で、ますますその存在感を高めて行っているように思います。

フリットリも予想以上に良かったと思いました。情感のこもった「柳の歌」には本当に感激しました。そしてメータの指揮、これは素晴らしかったです。BS2としては画像と音がとてもきれいだったせいがあるかもしれませんが、演奏自体もその美しさ、力強さに満ち溢れていたと思います。次回のオテロはどんな組み合わせで楽しめるか、それを考えるだけでもうれしい気持ちになりますね。
by ja8cte | 2006-03-25 23:56 | Comments(0)