Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(84)
(67)
(58)
(53)
(51)
(39)
(35)
(33)
(31)
(27)
(27)
(24)
(22)
(20)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

> 山口辰雄さん コメ..
by ja8cte at 22:53
今日、私は、昨年12月に..
by 山口辰雄 at 16:03
ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

浦山純子【ショパン&ラフマニノフの世界】

e0022175_9545670.jpg会場:浜離宮朝日ホール
共演:N響メンバーによる弦楽四重奏団 山岸努、横溝耕一、飛澤浩人、山内俊輔

浦山さんとはFacebookで知り合いました。いつも私の富士山の写真を「イイネ」していただいてる縁もあり、チケットを送っていただきました。




本日のプログラム
ショパン:ロンドOp.1
ラフマニノフ:幻想的小品集Op.3より No.2前奏曲「鐘」No.4道化師No.5セレナーデ
ラフマニノフ:楽興の時Op.16よりNo.2変ホ短調 & No.4ホ短調
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調Op.11 (室内楽版)

e0022175_207853.jpg浦山さんご自身も桐朋卒業後にワルシャワへ留学されましたが、後半プログラムを共演したN響メンバーも全て、桐朋出身とのこと(写真はFBより拝借)。実はこちらの演奏を楽しみにしていましたが、前半の独奏があまりにも素晴らしく、情感たっぷりでした。
本番はピアノ五重奏型の配置で演奏されましたが、やはり浦山さんが最前列にいてほしかったです。ホールの音響もあってか、ピアノの音が少し引っ込んでしまったように思います。この曲の随所に含まれるキラキラした音色・タッチを、もっと楽しみたかったと思いました。

会場はほぼ満席の盛況ぶりで、浦山さんを支えるファンの厚みを感じました。これからも美しい姿で、魂のこもった演奏を期待しています。
by ja8cte | 2014-06-15 14:00 | Comments(0)