Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(79)
(67)
(54)
(49)
(47)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(15)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57
こんにちは。ご部刷してお..
by desire_san at 18:26
ありがとうございます。 ..
by 池田 at 22:00

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

タグ:2001-3の演奏会 ( 21 ) タグの人気記事

ゲルギエフの「オネーギン」

e0022175_1952443.jpg上野に行ってきました。素晴らしい公演でした。最安席を一週間前に入手できて、それも 5F L列の一番端っこでした。でも、前に席がなくて、小物を置けるような肘掛スペースがあるので、ゆったりと鑑賞できました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-11-11 19:51 | Comments(0)

フェリックス・アーヨ演奏会

アーヨの横浜公演チケットに応募したら、運良く当たりましたので、県立音楽堂まで行って来ました。ここはぜひ一度訪れてみたいホールでしたので、とても楽しみにしていました。フェリックス・アーヨと言えば、あのイ・ムジチ「四季」のベストセラー録音が知られていますが、まさか生で聴けるとは思いませんでした。だいたい、まだ生きて活動しているかも知らなかったくらいでしたから・・・・。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-11-07 19:56 | Comments(0)

「神々の黄昏」東京シティフィル

 久々に東京文化会館へ行ってきました。NHKホールができる前に、ここでN響定期をやっていたので、30年振りになるのでしょうか。コンサート形式と言うよりは、オペラと言って通じる素晴らしい舞台でした。このオケを聴いたのは2度目でして、ティアラ江東での川畠成道さんのシベリウスを鑑賞したのが最初でした。その時は確かアマチュアの団体と思ったのですが、自主運営の集団のようです。技術も申し分なく、懐かしいホールも相俟って、ワーグナーを堪能してきました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-09-20 19:58 | Comments(0)

「オテロ」ミラノ・スカラ座

e0022175_2015262.jpg9/17の最終公演を目指してNHKホールに行きました。会場は満席状態で、私と家内の二人はエコノミー席、それも3Fのだいぶ後ろの方で観劇しました。しかし真下が階段通路になっていて、オーケストラBOX全体が見える良い席でした。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-09-17 20:10 | Comments(0)

「アイーダ」ブルノ歌劇場

チェコ国立、ブルノ歌劇場オペラ「アイーダ」を、相模大野グリーンホールで楽しんできました。思い立ったのがその前の週の土曜日、チケット予約の電話を入れたらOKでしたので、受け取りは当日と言う事にして、家内と共に出かけてきました。手持ちのビデオにヴェローナの野外円形歌劇場のものがありましたので、それで予習して行きました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-07-09 20:06 | Comments(0)

五明佳廉のVnリサイタル

e0022175_9553884.jpg町田のアート・スペース・オーに、友人と一緒に行ってきました。ドロシー・ディレイの秘蔵っ子と呼ばれ、子供の時分からカナダを中心として数々の演奏暦をもち、単なる天才少女ではない、深い音楽性を持ち合わせた若手バイオリニストとして、辛口の批評家からも絶賛されているようです。使用楽器はストラディバリウス「エックスフリース」。宮崎市で行われた第8回”宮崎国際音楽祭”に出演した後、帰国までの間にオーナーが「是非とも」と頼んだとのこと。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-06-07 20:08 | Comments(0)

ギル・シャハムのVnリサイタル

急にお誘いがかかり、サントリーホールに行きました。ギル・シャハム、中堅どころの最高のバイオリニストです。まさか生で、それもこのような素晴らしいホールで楽しめるとは予想もしていませんでした。演奏はもちろんですが、私が感じたVnの音色としてもなかなか興味深い体験をしました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-03-27 20:26 | Comments(0)

ハイドン「四季」~丹沢音楽祭~

e0022175_20161177.jpg久しぶりの丹沢音楽祭に行きました。家内が合唱団として、一年前から練習に励んできました。前回の第九でお世話になった「堀やん」の指導の下、苦しくも楽しい準備期間を終えて、とうとう本番の日がやってきました。ソリストは澤畑恵美さん、五郎部俊朗さん、多田羅迪夫さん、オーケストラは神奈フィルの豪華メンバーでした。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-03-21 20:14 | Comments(0)

漆原啓子/朝子Vnデュオ

e0022175_20195032.jpg漆原朝子さんの演奏は、だいぶ前に南足柄市民文化会館小ホールで聴いた事がありました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-03-08 20:18 | Comments(0)

「ラ・バヤデール」新国立

二度目の新国立で、バレエを楽しみました。ミンクス作曲のこのバレエは、私はその存在さえも初めて知ったのですが、ロシアでのチャイコフスキー以前の時代では、大変人気のある曲と作曲家だったようです。主役の二人だけはロシアからの客演で、ニキアを演じたスヴェトラーナ・ザハロフは人気も上昇中の引っ張りだこのプリマドンナです。ソロルを演じたイーゴリ・ゼレンスキーも、同じマリインスキー劇場所属とあって、振りの大きなダイナミックな踊りを見せてくれました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-02-21 20:22 | Comments(0)