Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(79)
(67)
(54)
(49)
(47)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(15)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57
こんにちは。ご部刷してお..
by desire_san at 18:26
ありがとうございます。 ..
by 池田 at 22:00

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

タグ:バレエ ( 19 ) タグの人気記事

ラカッラのノートルダム・ド・パリ

e0022175_22523447.jpg新国立の最終日に友人と行きました。プティ演出の代表作を、パリオペラ座そのままの舞台と衣装で楽しみました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2006-07-23 14:00 | Comments(1)

フェリの「こうもり」

e0022175_7333381.jpg新国立(5/20)の公演を、バレエに詳しいオーディオ仲間と共に楽しんできました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2006-05-21 00:57 | Comments(11)

ラカッラのロメオ&ジュリエット(Bプロ)

e0022175_2234080.jpg五反田ゆうポートの公演(2/28)を観に行きました。お目当てはもちろんラカッラです。彼女がシリル・ピエールと共に踊った演目は、「アゴン」とこの「ロメ&ジュリ」でした。今まで映像で見たいくつかの演目は、「ボレロ」などの近代ものが多かったので、本日はとても新鮮な気持ちで楽しめました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2006-03-01 00:50 | Comments(0)

ギエムの「最後のボレロ」

e0022175_02114.jpg上野の文化会館に家内と出かけました。再追加公演で、しかも15:00と19:00のダブルで出演するのは大変なことだなと心配もしたのですが、全くそれを感じさせない完璧な演技でした。会場にはほぼ満席のファンが詰めかけていました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2005-11-20 00:28 | Comments(1)

ルシア・ラカッラ(バレエ)

e0022175_0333666.jpg素晴らしいプリマに巡り会いました。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-11-03 00:45 | Comments(0)

スザンヌ・ファレル(バレエ)

e0022175_23124891.jpgバレエはあまり詳しくはないのですが、この回想録を観たのがきっかけで、公演に足を運ぶようになったような気がします。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-08-20 23:27 | Comments(2)

S.ザハロワ(バレエ)

e0022175_2249081.jpg
彼女の舞台を見たのは、新国立の「ラ・バヤデール」でした。

⇒続きを見る
by ja8cte | 2005-07-15 23:15 | Comments(2)

ルジマトフの「海賊」レニングラードバレエ

 東京文化会館の公演に行ってきました。ザハロワがプーチンの命令で来日できなくなったため、急遽一日繰り上げてペレン+ルジマトフの公演に変更しました。しかしペレンもまた素晴らしいのです。双眼鏡で目が釘付け・・・美しい人でした。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2005-01-29 16:37 | Comments(0)

「ラ・バヤデール」新国立

二度目の新国立で、バレエを楽しみました。ミンクス作曲のこのバレエは、私はその存在さえも初めて知ったのですが、ロシアでのチャイコフスキー以前の時代では、大変人気のある曲と作曲家だったようです。主役の二人だけはロシアからの客演で、ニキアを演じたスヴェトラーナ・ザハロフは人気も上昇中の引っ張りだこのプリマドンナです。ソロルを演じたイーゴリ・ゼレンスキーも、同じマリインスキー劇場所属とあって、振りの大きなダイナミックな踊りを見せてくれました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2003-02-21 20:22 | Comments(0)