Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(84)
(59)
(58)
(49)
(49)
(40)
(34)
(31)
(31)
(27)
(27)
(24)
(22)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

タグ:オペラ&歌手 ( 84 ) タグの人気記事

CITYフィル309定期、ハイドン「天地創造」

e0022175_09552415.jpg指揮・チェンバロ:高関 健

ソプラノ:安井 陽子
テノール:中嶋 克彦
バス:妻屋 秀和

合唱:東京シティ・フィル・コーア
合唱指揮:藤丸 崇浩

ハイドンの曲ってこんなに楽しいのかと思いました。高関さんのプレトーク、そして本番のチェンバロ弾き振りも素晴らしかったです。出だしの静かに始まるコーラスはうっとり~。妻屋さんの威厳ある声と真面目さにも好感持ちました。そして安井さん、中嶋さんの安定した歌声に、安心して曲への没頭ができました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2017-09-08 19:00 | Comments(0)

CITYフィル307定期、ヴェーゼンドンク歌曲集など

e0022175_08330894.jpg指揮:下野 竜也
メゾ・ソプラノ:池田 香織
曲目
フンパーディンク:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲
ワーグナー(ヘンツェ編):ヴェーゼンドンク歌曲集(女声のための5つの詩)
ドヴォルザーク: 交響曲第6番 ニ長調 作品60

⇒続きを読む
by ja8cte | 2017-06-24 14:00 | Comments(0)

ハンブルク国立劇場の「イーゴリ公」

e0022175_06423070.jpgMusikalische Leitung:Mikhail Tatarnikov
Igor:Vladimir Baykov
Jaroslawna:Elena Guseva
Wladimir:Artem Golubev
Fürst:Tigran Martirossian
Kontschak:Ramaz Chikviladze
Kontschakowna:Nadezhda Karyazina

⇒続きを読む
by ja8cte | 2017-05-28 18:00 | Comments(0)

ストックホルムフィルのミサ・ソレムニス

e0022175_13355256.jpgMichael Tilson Thomas (指揮)
Kungliga Filharmonikerna (演奏)
Camilla Tilling (sopran)
Katija Dragojevic (alt)
Toby Spence (tenor)
Adam Plachetka (bas)

⇒続きを読む
by ja8cte | 2017-05-20 15:00 | Comments(0)

丹沢音楽祭(3/20)ドイツ・レクイエム

いよいよ開幕です。妻も合唱で歌います。満席御礼とか、、、
e0022175_1944626.jpg


⇒続きを読む
by ja8cte | 2017-03-20 15:00 | Comments(0)

ドナウの歌の力2016夏

e0022175_18164642.jpgまた本場のオペラ歌手が来日しました。プログラムは2つあり、まず海老名(7/27 19:00)に行ってきました。

このシリーズは3回目の鑑賞となりますが、合間には主催の長谷川さん、そして旅行で一緒だったメンバーの方たちと楽しいおしゃべりもできました。

海老名公演で素晴らしかったのは、レポレッロを演じた若手のバリトン歌手。男が男に惚れるが如く、声良し・歌上手しでウットリ聞いていました。もう一人初めてのソプラノ歌手いまして、ピアニストのカティア・ブティニアシビリにそっくりな方でした。出だしは玉を転がすような美声、そして強靭な声も響きます。ネトレプコに決して負けない歌いっぷりでした。しかし皆さん歌が抜群なだけでなく、演技も素晴らしい!!!。今回も最前列でたっぷり楽しんできました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2016-08-01 18:00 | Comments(2)

CITYフィル297定期、シベリウスとマーラー

e0022175_9554458.jpg曲目
シベリウス:
交響曲第7番 ハ長調 作品105
マーラー:大地の歌

指揮:高関 健
メゾ・ソプラノ:小山 由美
テノール:小原 啓楼

小山さんの声はよく響いて素晴らしいです。シュトゥットガルト在住、早くからバイロイト音楽祭などにも出演し、ワーグナーを得意としているそうです。マーラー「大地の歌」は映像としてたくさんの演奏家のものを持っています。ヴァルトラウト・マイヤーもあれば、最近のヨナス・カウフマンもありますが、その歌詞をじっくり味わえるのも生ならではと思いました。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2016-05-14 14:00 | Comments(0)

モイツァ・エルトマン(Sp)王子ホールリサイタル

e0022175_1051972.jpg※写真は彼女のFBから引用

モイツァ・エルトマン(Sp)
マルコム・マルティノー(Pf)

3度目の生コンサートになります。前回まではオペラシティ大ホールだったので、ここ360名定員の王子ホールでは、アットホームな歌声が聴けそうです。NHKの収録もあるようです(クラシック倶楽部?)

⇒続きを読む
by ja8cte | 2016-04-22 19:00 | Comments(0)

CITYフィル296定期、ドボルザークのレクイエム

e0022175_13504248.jpg指揮:高関 健 (常任指揮者)

ソプラノ:中江 早希
メゾ・ソプラノ:相田 麻純
テノール:山本 耕平
バリトン:大沼 徹

合唱:東京シティ・フィル・コーア
(合唱指揮:藤丸 崇浩)

200人の合唱、100分に渡る大曲が休憩なしで演奏されました。ソリストたちは若手のホープ揃い、特にテノールの山本さんが光りました。米子市出身、今はマントヴァで研鑽を積まれているとか、、小柄ですが張りのある声と流れるような歌い方に魅力を感じました。
ソプラノの中江さんも素晴らしい。声に力があり、それでいて美しい。安定した歌いっぷりでした。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2016-03-18 19:00 | Comments(0)

ドナウの歌の力2016(海老名市文化会館)

e0022175_1027071.jpg行ってきました。最前列を陣取り、想像を超える素晴らしい歌唱に圧倒されました。前回も聴かせてもらったテノールのヤン・バビヤクさん、やや硬めのヨナス・カウフマンに近い声、男前はそれ以上かも(^^)。そしてお兄さんのバリトン、マルチン・バビヤクさんがまた素晴らしい! 演技力も抜群で、おどけた動作が受けてました。唯一のシリアスな歌「カンツォーネ、カルーソ」には泣かされました。

ソプラノのヤナ・ベルナトヴァさんは愛らしくてすごい美人! ※バビヤク兄弟の妹さんかと思っていましたが、違ったようでした。小柄な体からあの声が出てくるとは信じられないくらい。まさに3人とも本場、本物の歌手たちでした。

⇒続きを読む
by ja8cte | 2016-02-07 14:00 | Comments(3)