Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(73)
(58)
(49)
(48)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

ショスタコ11番/井上道義

e0022175_16325884.jpg 池袋の芸術劇場に友人たちと出かけました。この曲はゲルギエフ+PMFでの素晴らしい演奏を聴いた思い出が、まだ頭から消えないくらいの時期にあたるのですが、「井上」指揮/新日本フィルならとのお薦めもありまして行ってきました。




 開演前にピアノの調律を行っている音が聞こえてきて、よく響くホールだなと思いました。第1曲目は児玉桃さんのモーツァルト22番でした。3F最後尾の席でしたので、顔姿は良く見えませんでしたが、とても力強いモーツァルトでした。カデンツァが新鮮に聞こえた事もあるのですが、本来のモーツァルトから逸脱したような印象も受けるほどの、今までとは違う響きを感じました。

 休憩の後、いよいよ本命のショスタコが始まりました。CDではさほど感激しなかった曲ですが、やはり「生」は違います。静かに始まる第 1楽章の主題が、繰り返し耳に入ってきます。あぁ、前回もこうやって聞いたんだな・・・次第にテンポが早まってきて、第2楽章のトゥッティになりました。

 凄い・・、・・・、演奏も素晴らしいが、曲も凄いとまた改めて思いました。井上さんの指揮は実にテキパキと指示が飛んでいるようでした。オケはさすがにプロだと思いました。ホールも素晴らしい音響を与えてくれました。特にビオラパートの美しさ、打楽器のまとまりの良さ、コントラバスの重厚な音、ピッコロの鋭さ、どれを取っても文句の付け所の無い演奏でした。

 60分と言う時間があっという間に過ぎてしまいました。満場の拍手、私は思わず「スゴイ!!」と口走ってしまったほどでした。井上さんの指揮する演奏会は、これからしっかりとワッチしなくてはと思います。また芸術劇場にもたびたび足を運びたいものですね。ちょっと遠いのが不便ですが、スカッとした気持ちで次週を迎えられるような、そんな音楽が聴けそうな気がします。
by ja8cte | 2005-02-04 16:30 | Comments(0)