Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(74)
(58)
(49)
(49)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

アムステルダム市内(最終)

e0022175_1213121.jpgいよいよ旅行も最終日を迎えます。市内にある立派な建物や運河を散策してきました。町の南にある花屋さんの通りでは、多くの日本人を見かけました。




左下の写真がダム広場、右はホテルからその方向を撮ったものです。ちょうどビーチバレーの大会が行われていて、たくさんの見物客が集まっていました。e0022175_12184522.jpge0022175_12185945.jpg
左下は広場の東側に立つ戦没者慰霊塔、第二次大戦後に作られ、一時はヒッピーの溜まり場になったとか、、、さて右下の写真が何かお分かりでしょうか?・・・実は歩道のところどころにある、男性用のトイレ!なのでした。e0022175_12215122.jpge0022175_1222879.jpg
e0022175_12302471.jpg市内の美術館巡りとして、この国立美術館は外せないものでした。フェルメールはもちろんですが、レンブラントの傑出した作品が数多く収められているからです。中でもコースの最後の一室に飾られている「夜警」の迫力には圧倒されました。ミラノで最後の晩餐を見て以来の感動です。子供たちが前の方で寝そべって、一生懸命模写をしていたりしました。他の画家による大きな絵と比べても、光の扱い方が全く異なることが良く分かりました。※下記は購入した画集からのSCAN(ここも撮影禁止のため)。
e0022175_12332265.jpg
e0022175_12463149.jpgもう一つ訪れたのは、ゴッホ美術館。国立美術館から歩いてすぐのところにあります。まだ南フランスに向かう前の、比較的暗い絵がたくさん展示されていました(館内撮影禁止)。
帰国する日の午前中に訪れたのが、アンネ・フランクの記念館です。たくさんの人が順番待ちしていましたが、e0022175_1252130.jpg朝早かったのと、インターネットで予約を入れておいたため、スムースに見ることができました。TVなどで何度も見た屋根裏部屋の様子、本棚のうらの入り口、アンネの部屋の壁に貼り付けられたポスターなど、実物を見て感激です。当時のフィルムなどが各部屋で上映されていたり、オットー・フランクが話すカラービデオも迫力がありました。いろいろな国の子供たちがたくさん訪れており、このような記録をしっかりと見せる、教育する姿勢には感心しました(ここも撮影禁止で残念しました)。
e0022175_12541935.jpg
さて、今回の旅行記はこれでお仕舞いです。またどこか新しい風景や文化に触れる旅を、来年も実現できればと思います。※ラストになりましたが、今回の旅行を全て企画/手配してくれた家内に感謝します。
by ja8cte | 2008-06-14 12:51 | Comments(8)
Commented by YN at 2008-06-15 07:03 x
お疲れ様でした!
北欧もいくなんて、すごい旅路ですね。フィヨルドは一度は見ておきたい場所です。
さらに、ベルギーもまだ未踏の地なので、いつかいってみたいと思っています。本当に綺麗ですねえ・・・。食べ物もおいしいと聞いています。
アムスなら本当にうちから近いですね。ここの美術館は本当に見ごたえがあってすばらしいです。フェルメールとその他の画家の絵を比べるようにしておいているのが印象的でした(笑)比べられるほうは不本意でしょうが・・・。
名物のムール貝は食べましたか?
Commented by ご~けん at 2008-06-15 08:40 x
YNさん、ご声援ありがとうございました! ムール貝は今回なし、前々回のオン・フルールで食べた山盛りのお皿が思い出されます。旅行で得た経験はとても書きつくせないくらいです。特にゴッホは予備知識がなかったものですから、手持ちの映画(ヴィンセント・ミネリ監督)を見たりしています。ブリュッセルにはぜひ9月までに訪れてください。9ユーロで素晴らしい作品が目白押しです。
Commented by MOTO at 2008-06-19 10:12 x
ごーけんさん、アドレス送付ありがとうございます。
写真がきれいに写ってますね。どこのカメラですか(笑)?
それから、フェルメールも気になります。
これから、ゆっくり欧州旅行の写真を見させていただきます。
by MOTO
Commented by ご~けん at 2008-06-19 20:16 x
MOTOさん、いらっしゃいませ! これからも御ひいきに願います。カメラはもちろんF社製です。家内のも同じで、私が一昨年まで使っていたものです。写真は合作ですので、じっくりとご覧になってみてください。
Commented by KN at 2008-06-22 17:57 x
ごーけんさん、お久しぶりです。ヨーロッパ旅行に行ってこられたのですね。後でじっくり見させていただきます。私は今はすっかり山にはまっています。今年富士山とヒマラヤトレッキングを考えています。
Commented by ご~けん at 2008-06-23 00:19 x
KNさん、こんばんは。本日久しぶりにブログを見せていただいたら、きれいな写真が満載ですね。YAHOOのアカウントが残っているので、また寄らせていただきます。写真の撮り方もご指導くださいね!
Commented by ヒロ at 2008-07-05 12:09 x
毎年6月の定期便の海外旅行、素晴らしいなあ。しかもパックじゃなくて個人オーダーメイドなんですね。写真の構図にも感服。 次に行きたいところに、ベルギー・オランダ、ノルウエーを夫婦で話合っています。一度ご~けん先輩のご指導を受けたいなあ。
Commented by ご~けん at 2008-07-05 14:13 x
ヒロさん、こんにちは。来年までは給料もらえるので、同じ時期に行きたいと思っています。スイスorロシア?、どちらになるかはまたその時と言う事で・・・