Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(81)
(72)
(58)
(49)
(48)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

ワレリー・ゲルギエフ

e0022175_11585257.jpgゲルギエフのコンサートやCD、映像に触れるたびに、新たな驚きと感動に浸ってしまうことを数多く経験してきました。



最初はCDによる「シェーラザード」や「春の祭典」でしょうか、オーディオマニアとしての興味から言っても、あのド迫力の名演には度肝を抜かれました。しかし、ゲルギエフが音楽に対してどのような考え・信念をもっているかは、下記のドキュメンタリを見て初めて知りました。

プロコフィエフやストラヴィンスキーの映像も織り込みながら、彼とロッテルダムオケとの練習風景が映し出されます。ピアノで音だししながら作品の背景を団員に説明する姿を見て、これは只者ではないと思いました。またピアノの腕前が凄いのです。
 我が家で所蔵する彼の映像は、数え切れないくらいあり、またNHKなどでもそれだけ力を入れるくらいの存在と思います。そのひとつが建都300年を迎えたサンクト・ペテルブルグ特集の番組でした。
e0022175_1272764.jpg
この街が味わった苦しい時代の映像や作曲家五人組の話題、そしてアナニアシヴィリやネトレプコらとともに登場するゲルギエフが、この地におけるオペラやバレエを立て直し、いまやロシア随一の芸術都市に育て上げたエピソードが満載でした。
e0022175_12144714.jpg
もうひとつの番組は、300年記念のコンサートでした。現代ロシアのアーティスト総出演のガラ・コンサートは実に楽しめました。
e0022175_12151977.jpg
ゲルギエフはまだ50歳になったばかりでしょうか、現在のロシアだけではなく世界を背負って立つ、最高の音楽家の一人であると思います。

e0022175_12153229.jpg
ロパトゥキナの「瀕死の白鳥」は絶品です。ザハロワとゼレンスキーの「海賊」然り、オペラとバレエの両面で、ゲルギエフの存在感に圧倒されました。
by ja8cte | 2005-08-30 12:22 | Comments(0)