Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(84)
(61)
(58)
(51)
(50)
(40)
(34)
(31)
(31)
(27)
(27)
(24)
(22)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

スザンヌ・ファレル(バレエ)

e0022175_23124891.jpgバレエはあまり詳しくはないのですが、この回想録を観たのがきっかけで、公演に足を運ぶようになったような気がします。



バランシンに見出されたころのファレルの映像から、彼女の演技は実に伸びやかでまとまりのある、ずば抜けた才能が溢れているように思います。個人的な関係あるいは精神的な深い関わりもあったらしく、彼女が若い相手と結婚したあたりからバランシンに冷たくされてしまいます。
ついにパリへ旅立ち、ベジャールの世話になりますが、何年かするうちにバランシンに電話をかけます。やはりお互いを必要としていたのですね。NYシティバレエに復帰するのですが、ついにバランシンが亡くなってしまいます。彼女は今は後進の指導に当たっているとのこと、それら様々な映像が集められたこの番組は、ついつい惹き込まれてしまうようなストーリーとバレエシーン満載の名作だと思います。
今ではABTにお株をとられた存在のNYCityバレエかもしれませんが、ぜひ優れた才能の若手を育ててほしいものです。
by ja8cte | 2005-08-20 23:27 | Comments(2)
Commented by ponchikrin at 2005-08-25 05:07
こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
私もこのドキュメンタリーはとっても好きです。今年、彼女がこのドキュメンタリー中でバランシンと踊っているDonQを復活させるという記事を読んだ時には、何だかきゅんとなりました。実際舞台は見に行けなかったわけですが、、、
NYCBは、決してABTに負けているわけではないと思いますよ。持ち演目が全然違いますし。私は断然ABTを見に行くことのほうが多いのですが、やはり、NYCBは多くのバランシン、ロビンス作品の生まれたところだし、昔からの固定ファンも多いようです。
Commented by ja8cte at 2005-08-28 00:16
ABTとNYCBの状況など、詳しく教えていただいてありがとうございました。クラシカ・ジャパンなどの放映では、圧倒的にABTが多いです。先週はザハロワが新国立で踊ったDonQも放映されました。生で鑑賞するのはなかなか腰が上がりませんが、好きなアーティストが出るときは行ってみたくなりますね。