Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(74)
(58)
(49)
(49)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

マティスのフィガロ(1967DVD)

e0022175_1025186.jpgマティスが出演するオペラを見たくなり、1967年スタジオ制作(ハンブルグ)のDVDを購入しました。≒2300円でしたが思いっきり楽しめました。




指揮はナンと、イッセルシュテットでした。音はモノラルですが、幸いにもカラー画像でラッキーでした。さすがに画質は劣っていて、35mmフィルムのノイズが時折目に付きます。でも手抜きなしの美しい舞台とともに、モーツァルトの時代ならこんな感じで楽しんでいたのかしらと思うくらい、良くできた作品に仕上がっていました。
e0022175_1035121.jpge0022175_10351530.jpg
e0022175_10372226.jpg出演のソプラノ歌手が皆、粒揃いの美貌と歌唱力を持っていました。ケルビーノ役はエリーザベト・シュタイナー、ロジーナ役はアーリーン・ソーンダーズ、そしてタイトルロールのフィガロはハインツ・ブランケンブルグ、伯爵はトム・クラウゼでした。
e0022175_10431979.jpgマティスのスザンナはいつも微笑を浮かべて、表情にゆとりがありました。声は抜群、フィガロの低くて柔らかい美声と相俟って、最高のスザンナを聴いたように感じます。
※実は同時にMozart歌曲を納めたCDも買ってしまったのでした
e0022175_1052197.jpg私はリリックなソプラノがとても好きなのですが、これは本当に凄いと思います。彼女が29歳の頃の映像と思いますが、2度の来日を生で聴かれた方の感想が知りたくなります。
by ja8cte | 2007-04-30 11:00 | Comments(0)