Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(79)
(67)
(54)
(49)
(47)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(15)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57
こんにちは。ご部刷してお..
by desire_san at 18:26
ありがとうございます。 ..
by 池田 at 22:00

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

奏楽堂コンサート「オペラの森」

e0022175_22363227.jpg「ワーグナーとパリ」と称するワンコイン・コンサートに行って来ました。演奏はN響メンバー13名による室内楽です。写真のホールは実は旧奏楽堂で、開演前にちょっと足を伸ばしてきました。




e0022175_22412182.jpg東京芸術大学の構内は、梅がほころび始め、お天気の良い日に恵まれました。てっきり旧奏楽堂での演奏会と思っていたこともあり、入場料を払って見学しました。フジコ・ヘミングの放映などで馴染みのホールは、とても味わい深いところでした。重要文化財に指定されたこの建物は、何度かの取り壊し、移転などの計画もあったそうですが、このように残っていることに感動を覚えました。今でも時々、学生たちによるコンサートなどが開かれているようです。
e0022175_22503174.jpg本番のコンサートは新しい奏楽堂で行われました。こちらはビックリするような立派な建物です。曲目はカルメン前奏曲で始まり、モーツァルト、ミヨー、ワーグナーへとつながって行きます。N響御馴染みの篠崎さん、木越さんたちが出演されました。アンサンブルはとても素晴らしかったのですが、ホールの音に少し不満を抱いてしまいました。篠崎さんのVnが「耳に刺さる」音で聞こえるのです。あの美しいバイオリンが、とビックリしました。管楽器の音はとても良かったです。特にオーボエの音色には魅了されました。しかし一度は旧奏楽堂でのコンサートを聞いてみたくなりますね。休日などに無料のオルガン演奏などがあるようですので、また足を伸ばしてみたいと思います。
by ja8cte | 2007-02-12 14:00 | Comments(4)
Commented by snow_drop at 2007-02-15 09:49 x
ご~けんさん、こんにちは。
芸大の新旧2つの奏楽堂へ、お出かけになられたのですね。
忘れもしません。私が生まれて初めて生のオペラを聴いたのが、旧奏楽堂でした。
演目はグルックの《オルフェオとエウリディーチェ》。明治35年に日本で初めて日本人によって、この奏楽堂で上演されたのがこのオペラだったそうです。もちろん私は、その初演を聴いたわけじゃないですよ~(^^)
芸大敷地内から上野公園へ旧奏楽堂が移築されてからの再現版のほうです。
旧奏楽堂での音楽会へは、その後も何度か足を運んでいますが、新しい奏楽堂のほうは、実はまだ一度も行ってません。
いつか機会があれば聴きに行ってみたいです。
Commented by ほみ at 2007-02-15 22:38 x
ご~けんさん、初めて書き込ませていただきます。
昨年暮れにマリインスキーでコメントいただきましたBallet一色のほみです。
やはり暮れにこの新しい奏楽堂で芸大学生オケの演奏会を聴きました。
芸大キャンパスに足を踏み入れるのも初めてでその中に忽然と現れる立派さに驚きましたが、響き具合については特に印象に残っていなくて。
今度は旧奏楽堂でも聴いてみたいです。
Commented by ご~けん at 2007-02-16 01:12 x
snowさん、こんにちは。思い出にあふれるお話をありがとうございました。旧奏楽堂では資料の展示がたくさんありましたが、移築の時の写真もたくさんあり、取り壊しになりそうになった際の反対運動の様子など、興味深く見ました。ところで私の初オペラは、バイエルン国立のマイスタージンガーでした。それまでは全く興味が無かったのに、その雰囲気にすっかり飲み込まれてしまったのを覚えています。でも、やっぱり上野も良いところですね(^^
Commented by ご~けん at 2007-02-16 01:19 x
ほみさん、お久しぶりです。7月にはアナニアシヴィリのswanが予定されているようですが、ロパートキナの演技が頭にこびりついていて、それを壊したくないななどと、迷っているところです。旧奏楽堂では3/14(水)にワーグナーのオペラアリア集が予定されています。歌手6人とPf伴奏の演奏会で、平日に会社を抜け出せるかどうか、これも悩みのタネですね(^^