Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(74)
(58)
(49)
(49)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

ツィーターの交換

e0022175_23103189.jpgT90Aを入手しました。私には高嶺の花と思っていましたが、永年使ってきた5HH10からグレードアップする事ができて、本当にうれしいです。



スーパー・ツィータはこれで3代目になりますが、高域が聞こえなくなる年代になっても、やはり一味も二味も違う世界を感じさせるものがありました。一言でいえば、「ハイグレード」な音でしょうか、再生可能な領域が大きく広がったように思います。

かと言って、システム全体の音としては優しい感じに聞こえます。しかし、いざと言うときには思う存分の高域を出し切るような力を感じ取ることができるように思います。マルチアンプシステムとしての調整は、クロスオーバーやレベルなども以前のままですが、特にいじらなくても不満はありません。いや、レベルを変更したりしても、それほど変わらなかったと思います。

前後に数cm動かしたりもしましたが、位相特性が向上したせいか、その違いも良く分かりませんでした。ユニットを換えた効果がよっぽど大きかったのかも知れません。

まだまだ聞いていないジャンルの音楽もあるので、いろいろと試してみたいと思います。ジャズなどの音楽も新鮮な気持ちで楽しめそうです。
by ja8cte | 2006-03-22 23:11 | Comments(1)
Commented by ja8cte at 2006-04-09 23:46
クロスオーバー周波数を、5⇒10kHzに変更したら、音が激変しました。今度はツィーターの位置調整や正相/逆相接続による音場変化が、思うままに調節できるようになりました。T90Aの推奨値が7kHz以上であることを、素直に受け取るべきでした。素晴らしい臨場感で音楽を楽しんでいます。