Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(84)
(60)
(58)
(50)
(49)
(40)
(34)
(31)
(31)
(27)
(27)
(24)
(22)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

Prom 75: Haydn & R. Strauss ウィーンフィル

e0022175_429255.jpgロンドン2日目です。これも事前にチケット入手して臨みました。曲目は、
Haydn ;Symphony No. 104 in D major, 'London'
R. Strauss ;An Alpine Symphony

演奏は前日と同じです
Vienna Philharmonic Orchestra
Bernard Haitink ;conductor




e0022175_4293965.jpg


e0022175_4294385.jpgハイドン晩年のロンドンシリーズ、それもラスト104番「ロンドン」、PROMSラストナイト前夜に相応しい選曲でした。

そしてR.シュトラウスのアルプス交響曲、木管や金管楽器の美しさは喩えようもなく、夜明けから嵐のシーンまで、様々な打楽器も登場します。よく知られたメロディーが繰り返し出てきて、ウィーンフィルの醍醐味を存分に楽しめました。

アンコールは、何とJohann Strauss II : Voices of Spring、あの独特の3拍子に乗ったメロディーとリズムでスタートし、涙が出てきました。最高のプレゼントです。観客は土間の立席皆さん含めて、ウィーンの雰囲気に酔うばかりだったと思います。

※当日はブログ仲間として長年お付き合いいただいている、dognorahさん(ロンドン在住)と会場で初対面!・・・積もる話に時間を忘れました

e0022175_4294967.jpg

by ja8cte | 2012-09-07 19:30 | Comments(0)