Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(74)
(58)
(49)
(49)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

CITYフィル253定期、プルースト生誕140年

e0022175_168177.jpg初めての矢崎さん指揮による公演、ソリストは菅野 潤さんでした。曲目は、
 アーン / ベアトリス・デストゥの舞踏会
 ドビュッシー / ピアノと管弦楽のための幻想曲
 フランク / 交響曲 ニ短調
フランス音楽に精通する指揮者のお話でした。




e0022175_16113643.jpg第1曲目は弦楽器がなく、管打楽器とハープ、ピアノのための古風な響きのする舞曲とあり、少ない編成ながらもソリストの力量を大いに感じました。若いフルート奏者のお名前が団員名簿にないのですが、いつも感服する音色です。※名簿には伊藤倫子さんしかなく、いまオーディションの最中のようです。オーボエの鷹栖美恵子さんも素晴らしいです。

ピアノの菅野 潤さんは、バルセロナの音楽院教授とありましたが、後半の盛り上がりが凄かったです。アンコールの「亜麻色の髪の乙女」も最高!

休憩後、矢崎彦太郎と斉木眞一氏(中央大教授)によるプルーストに関するトークがありました。そのため終演が21:15にずれ込んでしまい、フランクを楽しむ心の余裕がなくなりました。21:20の地下鉄に乗って、21:30のロマンスカーに滑りこみセーフ!
※無闇に時間を引き伸ばさないでほしいです

e0022175_1613027.jpg

by ja8cte | 2011-11-11 19:00 | Comments(0)