Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(79)
(67)
(54)
(49)
(47)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(15)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57
こんにちは。ご部刷してお..
by desire_san at 18:26
ありがとうございます。 ..
by 池田 at 22:00

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

ローエングリン(バイエルン国立歌劇場)

e0022175_23372681.jpgカウフマンまたもや来日できずの中、ヨハン・ボータが素晴らしい歌を聴かせてくれました。9/29(木)16:00のNHKホールに家内と行ってきましたが、平日にも拘わらずほぼ満席の状況でした。お目当てにはもちろんマイヤーもいました。前回、念願のトリスタンとイゾルデで感動したことが思い出されます。




配役などは以下の通りでした。ナガノ、マイヤー、フォークトの組み合わせにて、バーデンバーデンでの同タイトルがNHKで放映されたこともあり、一応の予習もしておきました。今年の夏はまた、フォークトがタイトルロールのバイロイト音楽祭中継がありました。
 指揮:ケント・ナガノ
 演出:リチャード・ジョーンズ
 ハインリッヒ王:クリスティン・ジークムントソン
 ローエングリン:ヨハン・ボータ
 エルザ・フォン・ブラバント:エミリー・マギー
 テルラムント伯爵:エフゲニー・ニキーチン
 オルトルート:ワルトラウト・マイヤー
 王の伝令:マーティン・ガントナー
e0022175_2352428.jpg第1幕の衣装は全くの普段着同然でして、終始、舞台後方では何やら石を積み上げる作業が続きます。
公女エルザも罪を着せられて働かされる運命でしょうか、、ローエングリンが白鳥を抱きかかえて現れるとき、寸前のところで火あぶりにされる演出でしたが、これにはビックリ!
ガソリンを撒いてライターで火をつけるシーンは第3幕でもありました。
e0022175_0112215.jpgそれにしても演出が分かりにくい。バイロイトのネズミの群れもそうでしたが、、、、、しかし演奏と歌唱は素晴らしかったです。NHKホールがこんなに鳴るのか?と思ったくらいです。ボータの歌は否の付けどころがありません。声が凄いのは知っていましたが、安定した歌唱力がまた素晴らしい。マイヤーも貫禄あります!
残念だったのは入れ物(ホール)とPAです。いつもながらなので半分諦めておりますが、日本にはオペラを楽しめるホールがありません。ヨーロッパの環境を知る人なら、ひとつくらい何とかすると思うのですが、なかなか実現しそうもありませんね。
by ja8cte | 2011-09-29 16:00 | Comments(0)