Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(74)
(58)
(49)
(49)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

CITYフィル248定期、遠藤真理&阪 哲朗

e0022175_15212515.jpg東京勤務の時は頻繁に足を運んだコンサートですが、また定期的に出かけることにしました。東京シティフィルの年間チケットを購入し、今回はその第一回目です。

このオケは市民オーケストラからスタートしてプロ団体になったと思うのですが、今までにも飯守さんのワーグナーを何度も聴きに行ったりしていました。オペラシティホールは自宅から行きやすいので、しばらくお世話になることにしました。




曲目は、
ドヴォルザーク / チェロ協奏曲 ロ短調 作品104
ドヴォルザーク / 交響曲 第8番 ト長調 作品88
いずれも大好きな曲ですので、家内と大いに楽しんできました。
e0022175_1530084.jpg

チェリストの遠藤真理さんは、神奈川県出身、3歳よりチェロをはじめ、東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学を首席にて卒業、2003年第72回日本音楽コンクールで第1位、と言った経歴の方でして、若々しく美しい演奏家でした。
e0022175_15302461.jpg

演奏時の表情は、この写真が近いかも知れません。正確な音程、力強いボーイング、感情こもった訴えかける演奏で、とても好感もちました。

指揮者の阪 哲朗さんは、N響などと共演している映像を見た覚えがありますが、海外での評価も高く、なかなかの経歴の持ち主に見えました。もう少し若い方と想像していましたが、実際には中堅どころのバリバリと感じます。

このオーケストラに新風を吹き込むにはピッタリの抜擢でしょうか、、まさにその演奏はキビキビとした味わい深いものでした。聴き馴染んだ8番の交響曲ですが、新たな発見をいくつもさせてもらいました。やはり生は格別です。また来月の演奏会を楽しみにしたいと思います。
e0022175_15491288.jpg

by ja8cte | 2011-04-28 19:00 | Comments(3)
Commented by ja8cte at 2011-06-20 02:54
本業忙しく、6,7月の定演キャンセルして、家内には友人と出かけることにしてもらいました。残念!
6月はチャイコの3,4番、7月はマーラー5番です。
Commented by biigle at 2011-07-10 20:48
こんばんは。シティー・フィルの年間チケットを購入されたんですか!
以前知り合いが定期の会員で、不都合の時チケットを貰って
かなりの回数通った事がありました。
やはり当然ながら生は全然違いますよね!
ドボルザークの8番は昔よくオーディオチェックに使いました。
Commented by ご~けん at 2011-07-10 22:58 x
biigleさん、こんにちは。シティーフィルはオーケストラル・オペラとか、何度か足を運んでいましたが、1年お世話になることにしました。オペラシティなら割と行きやすいのもあります。
しかし2度も行きそびれたので、次回は万全で臨みます。やはり生を聴かないと、耳が衰えますよね!