Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(79)
(67)
(54)
(49)
(47)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(15)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57
こんにちは。ご部刷してお..
by desire_san at 18:26
ありがとうございます。 ..
by 池田 at 22:00

お気に入りブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

バーンスタインのドキュメンタリー

e0022175_11185153.jpg3夜に渡るバーンスタイン特集、BS-hiのリマスタリング映像は素晴らしく、大いに楽しめました。




特に印象に残ったのが交響曲第5番のリハーサル、手持ちの録画にもあったのですが、彼のマーラーを思う気持ちが120%現れていました。e0022175_11242555.jpge0022175_11244263.jpg
マーラーが音楽監督を勤めた、ここ楽友協会とウィーン・フィル、そこに一心同体の指揮者が現れた、、、なかなか手厳しい指導ぶりでした。e0022175_11273771.jpge0022175_11275340.jpge0022175_1128516.jpg
リハーサルは全てドイツ語で行われたのですね。ウィーン・フィルとの相性の良さは定評がありますが、こんな気遣いにもそれが現れていたのかもしれません。e0022175_1129384.jpge0022175_11314475.jpge0022175_1132619.jpg
e0022175_1132596.jpg以下、手持ちの録画リストをまとめてみました。時間を作って、またじっくりと彼の人となりを味わってみたいと思います。

ドキュメンタリ「マーラー」1960ヤングピープルズコンサート第16話より
ドキュメンタリ「マーラー全集を語る」1985エディット・マティス他
ドキュメンタリ「音楽の贈り物」2003制作
フィデリオ1978ウィーン国立、ルネ・コロ、ルチア・ポップ、ヤノヴィッツ
ブラームス2番1982ウィーン・フィル
ベートーベン5番「運命」解説付き1977ウィーン・フィル
ベートーベン6番「田園」解説付き1978ウィーン・フィル
ベートーベン7番解説付き1978ウィーン・フィル
ベートーベン9番「合唱」解説付き1979ルネ・コロ、ジョーンズ、モル、ウィーン・フィル
ベートーベンPf協奏曲3番1989ツィマーマンのピアノ、ウィーン・フィル
ベートーベンPf協奏曲4番1989ツィマーマンのピアノ、ウィーン・フィル
ベートーベンPf協奏曲5番「皇帝」1989ツィマーマンのピアノ、ウィーン・フィル
マーラー1番「巨人」1974ウィーン・フィル、コンツェルトハウス
マーラー2番「復活」1973ロンドン交響楽団、ジァネット・ベイカー
マーラー3番1972ウィーン・フィル、クリスタ・ルートヴィッヒ
マーラー4番1972ウィーン・フィル、エディット・マティス.
マーラー5番1972ウィーン・フィル
マーラー5番1972リハーサル、ウィーン・フィル
マーラー6番「悲劇的」1977ウィーン・フィル
マーラー7番「夜の歌」1974ウィーン・フィル
マーラー8番「千人の交響曲」1975バルツァ、プライ、ウィーン・コンツェルトハウス
マーラー9番1971ウィーン・フィルatベルリン
マーラー9番リハーサル1971ウィーン・フィルatベルリン
マーラー10番アダージオ1974ウィーン・コンツェルトハウス
マーラー「さすらう若人の歌」1990ハンプソン、ウィーン・フィル
マーラー「亡き子をしのぶ歌」1988ハンプソン、ウィーン・フィル
マーラー「大地の歌」1972ルネ・コロ、、ルートヴィッヒ、イスラエルフィル
ラプソディ・イン・ブルー他1976ニューヨークフィル
幻想交響曲1976フランス国立管弦楽団
シベリウス2番1986ウィーン・フィル
by ja8cte | 2010-10-31 11:41 | Comments(0)