Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(74)
(58)
(49)
(49)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

「デジ蔵」君が活躍中

e0022175_0515723.jpg録画したDVDが2000枚くらいあり、映画だけでも350タイトル以上ありました。先のNAS 1.5TBとは別に、デジ蔵 +USB HDD 1.5TBを導入・・何とか移行終了までこぎつけました。




メディアプレーヤ選びとしては、売れ筋第一位のLinkTheater LT-V100 (Buffalo) 8,970円、そしてPrincetonの PAV-MP1 9,600円、どちらにしようか迷いましたが、コンポーネント端子を持つ後者にしました。※我が家のAVシステムがD端子で統一されているため

ところが、D端子と互換性のあるコンポーネント端子では、どうしても画面のアスペクト比をコントロールできないのです。メーカー担当者と何度もやり取りさせてもらいましたが、D端子には備わる信号線が不足しているためと判明(※メーカーに教える形で終息)。結局は10mのHDMIケーブルを買い直して、液晶プロジェクタに直結しました。※日本でコンポーネント端子が普及に至らず、独自のD端子に移行した理由が判りました

プロジェクタの映像入力切替を都度行う手間が増えましたが、タイトル毎にアスペクト比を変更するよりは操作が楽になっています。※こんなことなら最初からBuffalo製品にしておけばよかった、、、、

手持ちの録画DVDから、映画全てをMPEGデータとして取り出し、USB経由でHDDに書き込みました。※LAN経由でも可能だが、転送速度の速い方法を選択。100GB/HRくらいでした。HDDの残容量が最終的に50GBくらいで手持ちの映画転送は終了

やぁー、快適です。リモコンだけで見たいタイトルを選べます。DVDを探しまわることもありませんし、劣化を心配しなくても済むようになりました。どんな映画があるか、PCで常に最新リストをまとめることができます。※実はPCのHDD(1.5TB)も追加して、Back UPを保存しています。

新しい録画は写真にもある東芝のRD-X8で行ないますから、こちらは別途ライブラリ管理が可能。1F居間のREGZAでも見たい録画は、NAS(1.5TB)から供給します。もちろんPAV-MP1から、このNASにアクセスすることもできます。

ここ一ヶ月くらいで何百枚かのDVD-Rディスクを廃却しました。しかし得られた操作性と、データの確実性向上(マイグレーションは必要だが・・)、そして新たなゴミ(DVD)を出さないと言う環境保護などの点でも、一歩前進できたかなと思います。
by ja8cte | 2010-10-18 00:59 | Comments(1)
Commented by ご~けん at 2010-10-30 18:02 x
デジ像くんは諦めて、LT-V100に乗り換えました。一番の理由は、電源OFFしてもHDMI端子が通電されていること、そのために自動切り替えが100%動作しなかったためです。Buffalo製品は全く問題ありませんでした。さすがです。

デジ像君の方が優れた面もありましたが(画質・レジューム機能、現在位置の表示など)、使い勝手の良い製品が一番!! メーカーはそこを忘れないようにしてほしいと思います。