Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(81)
(72)
(58)
(49)
(48)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

「ルル」Salzburg音楽祭2010

8/4-5の滞在期間初日に、念願のプティボン「ルル」を鑑賞することができました。e0022175_414575.jpgこのプログラムは今年の2月、ジュネーブでの公演が話題となっていまして、その時の画像クリップを持参しつつ、幕毎に変容する彼女の姿を想像しながら、楽しみにしていたところです。




e0022175_45953.jpgやや寒いくらいの気温でしたが、19:00からいよいよスタートです。着飾った観客が多数集まってきて、それを取材する報道陣と、取り巻きの観光客に囲まれた入場となりました。
e0022175_463217.jpg

e0022175_482246.jpg第1幕~2幕までは、下着姿で現れた彼女が舞台上でいつもの美しい歌声と、時折圧倒されるほどのフォルティッシモ。さすがプティボン、完璧な演技です。2幕目でのヘアースタイルはお得意の左右に角を出したような彼女独特のもの、衣装も白から赤へと楽しませてくれました。
e0022175_493374.jpg

e0022175_4123442.jpg驚いたのは第3幕です。観客が全て戻っていないようなタイミングで、数人の人たちが客席の前の方で騒ぎ出したのです。しかも良い声、、、グラスを口にしながら料理を配っています。止めに入ったと思ったボーイさんも、歌手の一人でした。そのうち客席の後方からプティボンがゆっくりと入ってきます。かなり間近で彼女の演技を鑑賞できる、素晴らしいプレゼントをもらった気持ちになりました。
e0022175_4142289.jpg
e0022175_4145442.jpg

e0022175_4172319.jpg事前に予習した「ルル」はコヴェントガーデン、もちろんシェーファー主演の録画でしたが、それにも全く劣らないルルの姿を楽しませてもらいました。
ラストの切り裂きJACKに命を奪われるシーンは、予習版では地下室での叫び声のみだったのに対して、今回の演出は刺されたルルがピクピクしながら息絶えると言った、リアルなものでした。
e0022175_4181333.jpgカーテンコールは最終幕のみでしたが、同様に素晴らしい歌を披露した他の歌手と共に、盛大な拍手が続きました。
終演は23時を過ぎてしまいましたが、イブニングドレスを身に着けた観客など、さらに近くの野外レストランで食事するなど、さすが本場のオペラをその雰囲気と共に味わえた一日でした。
by ja8cte | 2010-08-04 19:00 | Comments(5)
Commented by YASU47 at 2010-08-08 11:21 x
ご~けんさん、
ザルツブルグでプティボンのルルの生舞台とは羨まし過ぎです。せめて、映像化されるのがが楽しみです。
Commented by ご~けん at 2010-08-08 16:26 x
YASUさん、プティボン最高です!
映像としても、シェーファーと見比べたいですね。この日は初日ではなかったので、カメラは入っていませんでした。
Commented by ご~けん at 2010-08-21 05:56 x
すでにYouTubeへのUPが始まっていました。

http://www.youtube.com/watch?v=gN0V3ZlCwlQ
http://www.youtube.com/watch?v=DecgZVZzI6E
http://www.youtube.com/watch?v=h3D0XDkO0Wk
http://www.youtube.com/watch?v=2p_jG8Iuwmc

そして、注目の記事も!
http://operachic.typepad.com/opera_chic/2010/07/petibon-models-lingerie-for-salzburg-and-bergs-lulu.html
Commented by yokochan at 2010-08-25 21:44 x
こんばんは。
いやぁ、ほんと羨ましいですし、素晴らしい楽旅ですね。
ご~けんさんの記事気が付かずに申し訳ありませんでした。
さっそくyoutubeを少し確認しました。
彼女のプロ魂に脱帽すると同時に、あの弾けぶりがそっくり、奔放なルルに乗り移ってるみたいです。
大ファンとしては、ちょっとさびしい、というか、もうそのくらいにして、という感もある複雑な心境でして、古楽を歌う彼女が懐かしい感じがします。
いずれにしても、最愛のオペラのひとつ、「ルル」に最愛の歌手が大きな足跡を残してくれて、喜ばしいです。
映像を期待したいと思います。
 現地の貴重な情報、ありがとうございました、堪能しました!
Commented by ご~けん at 2010-08-25 23:39 x
yokochanさん、お知らせなしで済みません。憧れのフェルゼンライトシューレでプティボン見るのは、当初の旅行計画に入っていなかったのですが、チケット取れそうだったので、家内を押し切って買いました。ここで見なかったら、100年の悔いが残ったと思います。ぜひ映像化を待ちましょう!