Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(84)
(61)
(58)
(51)
(50)
(40)
(34)
(31)
(31)
(27)
(27)
(24)
(22)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)

最新のコメント

ヨハン・ボータ亡くなって..
by ja8cte at 07:51
コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
Appelez-moi ...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

岡本暁子Pfリサイタル(南足柄)

e0022175_18302624.jpg2001年よりザルツブルグのモーツァルテウムで研鑽を積まれ、帰国したピアニスト、岡本暁子さんのソロリサイタルを聴いてきました。
4歳からピアノを始め、桐朋学園在学時の音楽コンクール第3位入賞など、輝かしい経歴を持つ、神奈川県人の誇りとも言うべきアーティストです。




曲目の前半は、モーツァルト: アダージョ ロ短調 KV 540、シューベルト: ソナタ イ短調 作品143、シューベルト(リスト編曲): セレナーデ、魔王、

e0022175_18332660.jpg後半は同じくシューベルト(リスト編曲)のわが宿、菩提樹、ガーシュイン: ラプソディー・イン・ブルーなど、、アンコールはドビュッシー:前奏曲集第1巻より「パックの踊り」、ヒナステラ:ソナタ 第一番でした。
e0022175_18335738.jpg第一印象はとにかく力がある、意気込みがある、音の繊細なところが本当に綺麗、、でしょうか。フルコンより遥かに小さなグランドピアノ、決して良いとは言えない音響環境にも拘わらず、意図する楽曲の違いを鮮やかに描き出してくれました。
e0022175_18342423.jpgシューベルトのシリアスなソナタの後は、取って代わって親しみやすい名曲ばかり、、、セレナーデはプライを連想させられ、魔王はディスカウが頭に浮かんできました。演奏していたご本人はどうだったのでしょうか?
モーツァルテウムご出身と聞いていたので、古典作品が得意なのかなと思っていましたが、どうしてどうして、アメリカやアルゼンチンなど幅広い楽曲にも造詣が深いことが良く分かりました。次回はフルオケをバックにした演奏会が実現するように、陰ながら応援しております。
by ja8cte | 2009-11-07 14:00 | Comments(5)
Commented by かなこ(エルザ)です at 2009-11-08 20:48 x
音響が今一つのホールでも、ホールの設計をカバーしてしまう演奏や雰囲気のある音楽家のかた、私も思います。すばらしいピアニスト様だと思います。そしてまた魅力的なプログラム!ですね。オペラはまだまだ…の私ですが、魔王……コンサートホールで聴くと感慨深いと思います。今月私のバイオリンの先生が声楽の伴奏をバイオリンやチェロのみという小さな音楽会に行きます。
私は声がアルトなのであまり歌うのは…高い声が綺麗に出ませんが、歌の魅力も「来年こそは」研究します。
私のブログ…なんだかお恥ずかしい次第…に発展してきました…

軌道修正頑張ります。
Commented by ご~けん at 2009-11-08 22:50 x
かなこさん、こんにちは。まさにホールや楽器の足りなさを克服する以上の存在感にあふれた演奏でした。妹さん共々、大変美しい方なので、いつかはブレイクしそうな予感もしています。
Commented by 岡本暁子 at 2009-11-09 00:37 x
ごーけんさん、土曜日はリサイタルにいらして頂きまして、
有難うございました。そして、リサイタルのことをブログに取り上げてくださって、とても嬉しいです!今後もより一層、いい演奏ができるように頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します!
(かなこさん、リサイタルを聴いてくださったようで、有難うございました♪)
Commented by ご~けん at 2009-11-09 04:15 x
岡本暁子さん、ご本人からコメントいただけるのは、とても嬉しいです。客席からは額に流れる汗が良く見えました。まさに熱演を聴かせていただきました。横浜でのバッハもぜひ聴きたかったです。
入場の際にお父様と美しい妹さんに声をかけていただきました。お父様も大変嬉しそうでしたね。よろしくお伝えください。
Commented by ご~けん at 2009-11-18 00:30 x
南足柄でのリサイタルとして、ご本人のブログ記事が掲載されています。
http://yaplog.jp/akikokamoto/archive/15