Classic音楽、Audio、写真などの趣味を綴る


by ご~けん

プロフィールを見る

My Link

タグ

(82)
(73)
(58)
(49)
(48)
(40)
(37)
(31)
(27)
(27)
(24)
(24)
(21)
(19)
(16)
(15)
(12)
(7)
(3)

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by ja8cte at 04:41
ごーけんさん、お久しぶり..
by Sato Mitoko at 16:31
SP300用になりますが..
by ja8cte at 12:03
Facebookに今年5..
by ja8cte at 09:57

フォロー中のブログ

Katyanのオーディオ...
みなと横浜、音楽・オーデ...
By The Thames
Gladius Dei
オーディオのこと
川村奈菜さんの応援HP
びーぐるな日々
Appelez-moi ...
Mahalo Saito...
Horizontal P...
ヴァイオリニスト大島莉紗...
My Photo Square

外部リンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

ブログパーツ

デジタル・フォトフレームの導入

e0022175_833550.jpg友人から記念品としていただいたのですが、壁掛けにするための工夫をしてみました。
 以前から興味はあっても自ら購入するまでは至りませんでしたが、写真の楽しさを倍増させる良い製品と思います。




e0022175_8384863.jpg壁に数センチ角の板を貼り付けます。厚みは15mmくらいあると作業しやすいです。本体にはL字金具を2本、できるだけ強力な両面テープで接着します。本体背面にあるビス穴を利用して、万が一の落下防止用にネジを1本差し込みました。
 最後に、先ほどの板に4本の木ネジで取り付けます。
e0022175_8391311.jpg電源アダプタは通行の邪魔にならない場所を選び、L金具と両面テープ+釘1本で仮止めしました。コードの色が黒で白い壁には目立ちすぎますので、次回のチャンスにでも白モールを買ってきて取り付ける予定です。

さて、使ってみた感想ですが、なかなか綺麗な映像がスライドショーで楽しめます。特にこの製品は画角が広い点が好評と聞きました。本体には300MBくらいのメモリを内蔵しているので、横800ドットの画像データを何百枚入れても全く不足はありません。
ただし、画像を分類するためのフォルダを設けられないので、どうしてもジャンル別のスライドショーを設定したい場合は、xD or SDなどの外部メモリを分類の数だけ用意するしかなさそうです。外部メモリを入れると、そちらが優先してスライドショーがスタートします。
 もう一点、本体に入っていたファームウェア ver1.05ではタイマー起動が動きませんでした(※タイマーOFFは大丈夫)。試しにver1.04をダウンロードして入れ替えたら、正常に動くようになりました。朝6:30にON、夜23:30のOFFとしてみました。また周囲の明るさに応じて、輝度が自動調節される設定もあります。

以上、ご参考まで(^^)
e0022175_8393543.jpg


by ja8cte | 2009-08-04 09:01 | Comments(0)